おすすめ情報

気軽に借りれてしまう恐ろしさ

私はある事情で借金返済を手伝ったことがあります。

私自身は借金は信じられないことであり、どうしてそこまでになったのかとても不思議でした。
インターネットサイトで色々調べてみたこともあります。
サイトでの体験談としては、気軽に使えるのでついついATMでのキャッシング、カードローン…というものや、
家庭の事情で仕方なく借金、まじめに返済というものまで様々でした。
私が手伝った人の話によると最初は仕方なくの借金でした。
(事情も聞いていたので納得しました。)


しかし手伝う際に明細など過去に遡ってみていくとどうもおかしかったのです。

返済能力があるにも関わらずキチンとした返済がなされていない…。
最初こそ少額ずつまじめに返済しているのに、だんだんと
返しては借り返しては借り…の自転車操業で金額がどんどん膨らんでいました。

★私がお薦めの参考にして欲しい情報★
↓↓↓
その1 お金を借りる方、借りている方へ:金融庁 その2 キャッシング


これはどうも話が違うと思い問い詰めました。
最初は借金はいけない事と思っていたのでちゃんと返済していた。
けど、特に何もしなくてもお金を引き出せてしまう。
お金を引き出した所で「後で返せば問題ない、誰にも何も言われない」
借金なのにまるで自分の貯金から引き出すような感覚になってしまったようです。
話を聞いていても私には到底信じられない話でしたが、
使っていると麻痺してそのような感覚に陥ってしまうのでしょう。
過去の明細を見ると正直とんでもない利子です。


でも一回引き出す事の利用明細なんて詳しい追加の利子なんて
載っていないでしょうし、業者が連絡してくることなんてありません。
(返済滞納した場合等はわかりませんが…)
美味しいお客にわざわざ警告なんてしないんですから。
借金は借金に関してちゃんとした知識のある人にしか手を出せないものにしていただきたいものです。

Copyright (C) 2014 借金体験談【安全に借り入れるために】. All Rights Reserved.